口コミ・レビュー・評価でコエンザイムQ10を探す

CoQ10について投稿して頂いた評価とご意見をまとめました

スマホメイン
画像
画像

  • 大
  • 中
  • 小
CoQ10の働きとメカニズム

コエンザイムQ10には様々な働きがありますが、ここでは、そんな効果と効能を具体的に紹介していきます。 簡単ですが、メカニズムについても説明するので読んでみて下さいね。

抗酸化力について

私たち人間の身体は「抗酸化力の低下」によって様々な変化が引き起こされます。
抗酸化力は20代をピークに、その後は減少を続け、40代くらいから急激な速度で減りはじめると言われているのです。 これは体内に元から存在するコエンザイムQ10と大きく関係しています。
コエンザイムQ10には非常に強力な抗酸化力があるのですが、これも20代をピークに40代から急速に減少します。 つまり、CoQ10の減少が体全体の抗酸化力の低下に結びついているのです。

抗酸化力の低下が引き起こす現象・・・
⇒それは活性酸素の働きを抑えにくくなり、体内での老化現象が進むということ

体内を酸化させて細胞や血管を傷つけてしまう活性酸素。
生活習慣病や体調の変化を引き起こしてしまうという原因だと言われています。
紫外線やストレス、運動不足などが原因で大量に生み出されるのですが、20代や30代前半までは体内のコエンザイムQ10をはじめとする抗酸化力で自然に解消することができます。

しかし、それ以降(具体的には40代以降)は先述したように抗酸化力が低下し始めるので、活性酸素の働きが抑えきれなくなるのです。

そこでサプリメントによって抗酸化成分を補給することが健康と美容の維持のカギとなる訳です。

CoQ10に期待される働きは?
美容やシワの改善

コエンザイムQ10には美肌効果があると言われています。
弾力がアップしたり、シワが改善されるなどの働きを期待することができるでしょう。

--抗酸化力の減少によって、肌のターンオーバー能力は低下してしまいます。
具体的には肌の弾力や潤いが奪われてしまうのです。
コエンザイムQ10は、そんな皮膚の老化の悩みにもしっかりと対応。
目じりの深いシワ・細かいシワなどが気になる人には特におすすめです。
また、血色も良くなり、肌の明るさや保湿機能などにも働きが期待されます。

メタボリックシンドロームの対策
画像

最近では食生活が豊かになり、さらに運動不足やストレスなどが拍車をかけ、メタボリックシンドロームに悩む人が急速に増えてきています。
この症状を予防するには、もちろん食生活を改善し、適度に運動する必要がありますが、特に女性の場合は注意が必要だと言えるでしょう。
女性でも更年期以降はさらに気をつけたいところ。
なぜなら、更年期以降は基礎代謝が低下しがちになるからです。
結果的にコレステロール値が上がり、脂質代謝が変化するので中性脂肪も増えやすくなります。
そこで役立つのがコエンザイムQ10。
基礎代謝を向上させる働きやコレステロール値をコントロールする働きが期待されます。

体の巡りを改善する

コエンザイムQ10は健康にも美容にも必須ポイントである血流の改善をサポートします。
これによって、肩こりや腰痛、くすみや肌の乾燥などを解消することも可能になるでしょう。
さらに動脈硬化のリスクを下げることにもつながります。

むくみをスッキリさせる

細胞と細胞の間に余計な水分が溜まってしまい、体液の循環バランスが崩れて発生するむくみ。
コエンザイムQ10は、特にやっかいな足のむくみを解消するサポート役を果たしてくれます。
長時間立ち続ける、座り続けるストレスを減らすという努力も必要ですが、抗酸化力を活かしたCoQ10からのアプローチもかなり頼りになります。

この他にもコエンザイムQ10に期待できる働きは沢山あります!
上手に活用して、いつまでも若々しく元気に過ごしたいですね!

人気のCoQ10の口コミ

~ MENU ~

~ おすすめ ~

Copyright© 2010 CoQ10 Review All Rights Reserved.